☆miaの1日☆

日々の事。 2匹のフェレットの事☆ くだらない事いろいろ書いちゃいます♪

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サプリメント

ミリちゃんが副腎なので(まだそこまで大きくなってないけど)

何かいいサプリがないかな?と探してみました。


2011041018150000.jpg


左から

メガペットデイリー(普段の健康維持とかにビタミン、ミネラル系)

姫マツタケ(抗がん作用?←ういたんにもいいな)

タンポポ茶(副腎にいいみたいです。)



まだメガペットデイリーしか試してないんですが、始めたばっかりで効果は謎。


ってかね・・・


なんか臭い(;一_一) 


我慢できない系の臭いじゃなくて、なんか臭い?って感じです 笑


タンポポ茶は液体なので一度開けたら日持ちしないので

10mlずつ製氷トレイとかにわけて冷凍保存しなきゃなのです。

製氷トレイがないからまだできませーん


あと姫マツタケも一度開封したら冷蔵保存しなきゃいけないみたいです。



うち実は今月引っ越しするんですよ。

だから引っ越したら始めようと思います


今度の部屋は広いです!

もちろんペット可物件ですよ

ケージに入る動物なら3頭までいいそうです。

もう1匹フェレット飼えるじゃーん・・・・って無理ですね。。


住所知ってるフェレ友さんには引っ越したらハガキか何か送らせていただきますね
スポンサーサイト

| ☆フェレット☆ | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また病院(・_・;)

こんばんは!

前回は暗い記事書いちゃってスミマセン。

とりあえずちょっと落ち着きました。


が・・・・。


ミリちゃんの後ろ足がよたってるのが気になるのと、ういたんが放牧中に吐いて下痢ピーもらしたので


またもや病院に連れて行きました。

ういたんは多分よくあるっちゃあるので、その後元気だし大丈夫だと思ったんですが。

念の為。


ミリちゃんはちょっと元気なかったし、(バイトあげたら元気になったけど)

後ろ足が変で

フェレットさんは後ろ足が弱るとどっか病気の可能性が高いですもんね。



★ういたん★

体重→1100g(一週間前と同じ)
触診→変化なし。
聴診→問題なし。

思った通り一過性のものでしょうとのこと。




★ミリちゃん★

体重→950g(一週間前と同じ)
血液検査(初体験!)→ほぼ問題なし
レントゲン(初体験!!)→ここで問題が。。
             おかしいと思ってた左足の一部が欠けてました。
             本当にちょこっとなんですが。
             でももしかしたら先天性のものかもしれないそうです。
             フェレットは割と奇形の骨の持ち主が多いみたいです。
             触って痛そうにしないし、お薬(鎮痛剤)を少しだけ飲んで一ヶ月後に再検査となりました。




そんでもってレントゲン。


ういたんのやつは見慣れてて何度も見てるんですが今回初めてのミリちゃんのレントゲン・・・。




腹の肉がたっぷりうつってるー!!
 


真剣に先生の話を聞かなくちゃいけないのに、足じゃなくて腹にばっかり目がいっちゃって

笑いをこらえるのが必至でした。

酷い飼い主ですね


あの腹の肉が脳裏に焼き付いて離れません。

思い出して3日ぐらいは笑えそうです。←ホントにひどい飼い主。



骨はちょっと心配だけど、ミリちゃん元気にしてます。


2011041018140000.jpg

↑もらったお薬。どう見てもミソちゃんなんですけどぉ 笑



そうそう、今日はながーい待ち時間も他のフェレ飼いさんとずっとおしゃべりさせてもらったからあんまり長く感じませんでした。

感謝感謝☆

その方のフェレちゃん2匹とも7歳ですって!

すごーい


ういミリちゃんも長生きしてほしいなぁ。切実に!



2011041018160000.jpg


| ☆通院日記☆ | 18:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この前テレビで被災地のペットの番組をたまたま見ました。

海の上に家ってゆーかがれきごと流されちゃったワンちゃん。

助けてもらって本当に良かったね。

大人3人がかりのレスキューだったけど、ありがとうってすごく思いました。

レスキュー隊も助けられた事にすごく喜んでて。

「良かったな、良かったな。」って言ってるの。

本当に良かったよね。ワンちゃん。

見つかったのが犬だけだったからもしかして助けてくれなかったらどうしよう?

とか思いハラハラしながら見てたら助けてくれて。。



今、人間もペットも状況も何もかも大変だけど、この世の中捨てたもんじゃないですね。


そのワンちゃんラッキーなことに飼い主さんが生きてて、無事会えて!!

本当にうれしそうだったな。


動物たちも本当にパニックですよね。

被災地のフェレちゃんはどうしてる?

大丈夫かな。


フェレットは地震に鈍感な気がするけど・・・。

お水はあるかな。

フードはちゃんとあるかな??

ドッグフード食べるわけにいかないもんね。

飼い主さんも心配だよね。。

大丈夫かな。。

病気の子はお薬どうしてるかな??



同じフェレ飼いだから、細かいとこまですごく心配になるけど・・・。


何にもできない私。



そして、自分ちの子も気になってしょうがない。

ミリちゃんがちょっと元気なくてしかも後ろ足が急に弱っちゃって。

今は元気になったみたいだけど、心配度MAXです。


心配症だし、フェレット好きすぎるし私ってフェレット飼っちゃいけないんじゃないかなって

最近思います。

あんなにポジティブで元気で明るくて可愛らしいフェレット。

毛がふさふさで太っててさわり心地よくて甘えん坊で本当に可愛いういたん。

ちょこちょこ歩いてついてきて座ると必ず服の後ろに入る本当は甘えたいミリちゃん。


この2人を失うのが怖くて。

最近うじうじ考えてます。

考えてもどうしようもないんですけどね。


だけど重たーく考えちゃいます。

フェレットちゃん、君たちの命はあまりにも短すぎませんか?

人間の都合で手術されて寿命が短くなってるんだろうけど。。

それでも可愛いから飼いたいって。。

いいのかな?

なんかよくわからなくなってきちゃいました。

もっと楽しくフェレと生活したいのに、どうしても死が怖いんです。

失いたくないって しがみつきたくなっちゃいます。


1匹過去に見送ってるけど、どうやって立ち直ったんだろ?

思い出せません。


もう病気もやだ。

正直嫌だ。


苦しい思いさせたくない。


私もすごく苦しくなる。


ういたん、ミリちゃんがどうしても・・・どうしても虹の橋を渡るって言うなら

その時は老衰がいいです。


本当にそれが私のフェレへの最後の夢。


特にういたんはもうたくさん苦しんだからもう十分でしょ?

あんな可愛い子たちに苦しい思いはもうたくさん。


この想いはどうしたら解消するんだろう。






2682295_1071792190_121large.jpg



なんか暗いうえに長くてすみませんでした!!

ちょっとどこかに吐き出したくて。

不快なブログでスミマセン。

次からは明るい記事書けるようにします☆


| ☆雑談☆ | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの病院

昨日5ヵ月ぶりくらいにういミリを病院に連れていけました

病院ワンちゃんの狂犬病の時期らしくて鬼混みでしたが^_^;

無事定期検診できました。


☆ういたん☆

体重→1100g
触診→相変わらずリンパ節は触れるが、大きくなってない。
レントゲン→リンパ腫の再発なし。肺に白い影がみえたけど、ただの脂肪とのこと
血糖値→平均値で問題なし(ぺたんが多くなったのでインスリの可能性ありでみてもらった)



☆ミリちゃん☆

体重→950g
触診→以前左副腎が少し腫れてるけど治療レベルじゃないって言われてた。 
   が・・・。
   脂肪にうもれててわかりにくいけど、触れる。
   正常か、異常かでいえば異常
   しかも毛玉もあるかもしれない。←前も言われた。。
   様子見でバリウム飲んでみるのもいいかもしれない。




ミリちゃんは付き添いレベルで行ったんですが。。
逆にミリちゃんの方が深刻な感じに

副腎になってしまったら、毎月リュープリン打つか若しくは手術。
リュープリンは天国に行くその時まで毎月打たなきゃ意味がないので今が治療開始のタイミングかどうかというとうーんといったところです。

外陰部がはれたりマーキングしだしたり、はげたりそういった明らかに副腎の症状が出てからスタートしても手遅れって事はまずないから大丈夫と言われました。


ういたんに加えミリちゃんまで。。
ういたんも4歳になったからぼーっとしてたりよだれたらしてたりしたら要注意です。


本当にフェレットってなんでこんなに病気多いんだろう。
あんなに可愛いじゃん。
なんでなんでなんでーーー?

可愛いイタチに辛い思いなんてこれっぽっちもさせたくないよ。
ういたんなんてもうホントに頑張ったよ。
だから穏やかに過ごしてほしい。

ミリちゃんは病院知らずだったし、これからもずっと健康だと思ってた。
健康診断って大事ですね。
まだ今は元気に走り回ってるけど、様子みてなきゃ。


2人とも代わりはいないよ。
ういたんはういたんだけだし、ミリちゃんはミリちゃんだけ。
シニアになってきて不安も増えるけど、どうかどうか穏やかに年をとれますように!!


次は3ヵ月後ぐらいに検診行きます☆



来月からフィラリア投薬開始です。
もうそんな時期なんですね。

| ☆通院日記☆ | 09:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。